会社概要

COMPANY

企業理念

PHILOSOPHY

私たちは「ものづくり創造企業」として、
お客様に健康で快適な
ライフスタイルを提案します。

杉安製作所とは

ABOUT

私たち杉安製作所は、新潟県燕市にあります。
燕市は、かつては「洋食器の町」として栄え、技術に自慢を持った職人たちがカトラリーや器物の製造・加工を専業としている日本三大集積地のひとつです。
今日、時代の背景により企業の淘汰や職人の減少がおこっているが、仕事へのこだわりと磨かれた熟練の技を誇る職人さんが数多く活躍しています。
私たちは、そんな職人さんたちに支えられ、「製菓器具」を作っています。
ものづくりの町「燕」で作って欲しいモノを作り続け、将来へ希望と技術を継承していきたいと思っています。

私たちのものづくりは、「こんなモノを作ってくれませんか?」と相談されるところから始まります。
抽象的な相談を具体化させることが強みであり、出来るまで追求することが「SUGIYASU魂」です。
幾度も試行錯誤を重ね、お客様と共に納得がいくまで粘り強く作りつづけます。
新しい挑戦が経験となり、製菓器具製造メーカーのパイオニアとして誇りを持っています。

代表挨拶

MESSAGE

このたび、令和2年7月1日に代表取締役に就任しました。つきましては、誠に微力ではございますが、社業発展のために全力を尽くし、また皆様のご期待に添えますよう努力いたす所存でございます。
女性ならではのアイディア、私ならではの行動力でバリバリ頑張っていきますのでなにとぞ倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます。

代表取締役 杉山亜子
このたび、令和2年7月1日に代表取締役に就任しました。つきましては、誠に微力ではございますが、社業発展のために全力を尽くし、また皆様のご期待に添えますよう努力いたす所存でございます。女性ならではのアイディア、私ならではの行動力でバリバリ頑張っていきますのでなにとぞ倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます。

会社沿革

HISTORY

明治時代に創業者・杉山安平が新潟県燕市(現・燕市仲町)で「和釘」の製造を始める。
二代目・杉山留吉が「灰ならし」「火箸」の製造を始める。 
三代目・杉山吉蔵が「牛の鼻カン」やプラスチック製品の「フラフープ」「テレビ枕」などの製造を始める。
事業の拡大もあり、弥彦村矢作に製造工場を建設。
昭和26年に法人成り。創業者・杉山安平の頭文字を取り、株式会社杉安製作所を設立。
事業内容をステンレス製「洋食器」製造とする。
工場を統合し、本社工場を現在の燕市吉田法花堂へ移転。
昭和62年に、四代目・杉山大史が代表取締役に就任。
事業内容を「洋食器」製造から「製菓器具」製造に転換。
令和2年に、五代目・杉山亜子が代表取締役に就任し、現在に至る。

会社概要

COMPANY
会社概要
社名 株式会社 杉安製作所
所在地 〒959-0124 新潟県燕市吉田法花堂1965-3
代表取締役 杉山 亜子
TEL 0256-92-4135
FAX 0256-92-4137
営業時間 8:30~17:30 (土・日・祝を除く)

お問い合わせ

CONTACT

製品加工、OEM製造のご依頼はお気軽にお問い合わせください